スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VenusBlood-FRONTIER- 感想

dualtailの10作品目になる作品で、VenusBloodシリーズとしては6作目の地域制圧型のSLG
ゲーム性が高く、周回プレイを前提としたつくりになっています

ゲームの流れとしては

①徴兵したユニットで師団を組んで領地を占領
②その占領した領地を開拓してお金や食糧や魔力などを確保
③それにより更に強力なユニットを徴兵する
④女神を撃破

と、文字で書いてしまえば単純作業なのですがユニットが保持するスキルがとても多かったり、一度制圧した地域であっても敵師団が攻め込んできたりと、消耗する資源の中で一生懸命やりくりしていかなければならないあたり作りこまれてるなーと感じさせてくれます。

シナリオ面でいうと主人公のロキがいがいと現実的な奴で私は好感を持てました。
こういった地域制圧型SLGでは制圧した土地に対してのアフターケアの描写を省くものが多いですが、ちゃんと街を制圧した後の事も考えて戦略を立てるところがよいです。
まぁ結構なんちゃって戦略も多いのですけどねw

話の内容はルートによっては結構ハードです。

以下ネタばれ含みます
戦闘において、できうる限り自軍の被害を少なくしたかったからスキルはヴァナヘイムとかヤーラルホーンとかばっか使ってました
正直言って攻撃系のスキルとかそんな使わなかった気がします
そうでもしないと金が一瞬で飛んで行くじゃないですか…
一方食糧は余る余る…食糧使うの女神くらいじゃないですか?
序盤は夜間特性のヴァンパイア無双
中盤はエキドナによる毒無双
終盤は龍鱗守護のドラゴン無双
してれば普通にクリアはできます
防御力の高い師団をエンカウントバトルや防御に回すとこっちの被害が少なくて乗り切れるのでお勧めですよ

まぁなにはともあれ、今回はメインヒロインの伏線が回収されてて良かったです


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

弥生ちゃんかわかわ
【ハピメア】応援バナー
FC2カウンター
プロフィール

間宮卓司様

Author:間宮卓司様
やったゲームの感想などを書いてます。
4人でやってるので、記事によって文体が違います。
好きなゲームはいろいろ。
嫌いなゲームもいろいろ。
そしていろいろな場所に住んでおります。


スパイラルマターイ ミ☆

◇Twitterはじめました。
Twitterアカウント
msd_kai





ご意見・ご要望、その他何かございましたら以下のメールアドレスまでよろしくお願いします。(☆を@に変えてください)

takuji_misudo☆yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。