スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】 魔法使いの夜

魔法使いの夜バナー





TYPE-MOONの最新作「魔法使いの夜」

体験版のあのアニメーションで多くの期待を集めたこの作品。
ネットで評価を見る限り、あまり評判は良くなかったのですが…

僕は大変満足しました。
まぁボリューム不足、(三部作故の)宙ぶらりん状態、
というどうしようもない欠点は否めませんが、
それでも演出や音楽とシナリオが非常に合っていて、素晴らしかったと思います。

短いながらもこの2日間であの世界観にどっぷりとはまり込んだ僕は
EDを見たときに
「あぁ、もう終わってしまうのか…」と
胸がぽっかりと空いてしまった気分になってしまいました。
世界観の作りこみはさすがだなと思いました。
それと、やっぱり魔術戦は面白かったよね!

まぁそれも今までTYPE-MOONの作品をやってきたせいかもしれませんけど。
橙子さんが出てきたときのテンションの上がりようといったら。
でもまさか橙子さんがあんな感じだったとは…
空の境界のイメージに騙されていました。

というわけで、多分月姫と空の境界は読んでおいた方が
より一層この世界観を楽しめると思います。
魔術と魔法の区別とかも全部同じ概念ですので。

あ、それともう一つ。
奈須さんのシナリオにしては非常に読みやすかったです。
その点は非常に良かったかなと思います。


では次によくある批判を上げていきましょう
ボリュームとか延期とかはこの際考えず、作品だけに関して述べます。

・キャラの掘り下げがいまいちである。
→三部作の一作目、ということで全てが明かされたわけではありません。
 草十郎の山での暮らしなどは最後に少し語られたくらいですかね?
 恐らくそのせいでキャラに感情移入できなかったり、
 時々なぜこのセリフが出てくるのかがわからなくなるのでしょう。
 まぁ仕方がないですね。続編に期待。

・キャラがどこかで見たようなキャラである
→これはやればわかるかと思いますが、
 青子=凛
 草十郎=士郎(=幹也=志貴)
 と、主人公がどれも性格が似てるんですよねー。
 あの純粋無垢で、わけのわからないところが。
 まぁ士郎と違って「俺が正しいんだパーンチ」がないので、
 僕は今回の主人公は全く気になりませんでした。
 ですが、型月はどれをやってもこの手のキャラなので、
 それは少しつまらないなぁと思いました。

・求めていたものと違う
→一体なにを求めていたのかはわかりませんが、
 Fateとは全く違うのでああいう感じを求めていたのならば違うかなと思います。
 今回は静かな山、そして静かな魔法使いの話ですので。
 これに対して勢いとかそういうのはあまり求めない方がいいかと思います。 

・声がなかった
→全く違和感がありませんでした。
 むしろ声なくてもいいのではないかと。
 結構主人公や有珠は感情が表にあまり出ない(もしくは感情がない)タイプなので、
 別になくても問題ないかなと思います。

・演出がすごすぎて時々処理落ちする。
→PCのスペックは高いものでいきましょう。
 じゃないと多分不快感半端ないです。


良くも悪くも新しいADVの可能性を訴えた作品でした。
今なら新作でも7000円くらいで買えるので、
この機会にぜひどうでしょうか?
僕は買ってやるだけの価値があるものだと思います。

・・・それにしても次の作品は一体いつになるのやら。
気長に待つしかなさそうです。

この作品はまだわからないことがあるので、特にネタバレはなしで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

弥生ちゃんかわかわ
【ハピメア】応援バナー
FC2カウンター
プロフィール

間宮卓司様

Author:間宮卓司様
やったゲームの感想などを書いてます。
4人でやってるので、記事によって文体が違います。
好きなゲームはいろいろ。
嫌いなゲームもいろいろ。
そしていろいろな場所に住んでおります。


スパイラルマターイ ミ☆

◇Twitterはじめました。
Twitterアカウント
msd_kai





ご意見・ご要望、その他何かございましたら以下のメールアドレスまでよろしくお願いします。(☆を@に変えてください)

takuji_misudo☆yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。