スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完了】いろとりどりのセカイ

いろとりどりのセカイ 応援中!!

いろとりどりのセカイ 応援中!!


どうも、ア…ユーリアです。
いろとりどりのセカイをプレイし終えました。
レビューは気が向いたら書きます。


以下ネタバレを若干含む、訳の分からんコメント



真紅ちゃんかわいい(^ω^)


つか、ああいうキャラは反則なんです。
個別キャラ√での去り際とかああいうのにめちゃくちゃ弱いんですよ。ずるいです。

簡単なコメントをすると
個別√のメインが加奈でTrue√が真紅という構成でしたね。
OPとかでやたらと出てくる澪ちゃんは一体…って感じでした。
つか、サブキャラがファンディスクでおkなシナリオの水準だったので何とも言えなかったですねー。
緑ちゃんなんてイイハナシダナーって感じでしたし。
構成上必要だったとはいえ、ちょっとさびしかったです(´・ω・`)

まあ、感想とかもっと詳しくぶちまけられたらなー、と思います^^v

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

君に逢えたから

バナーまではって(´;ω;`)ブワッ

…とまぁそんなことはどうでもいいんですよ。
なんだか緑の扱いがひどいので(といっても緑としか認識してないんだけど)
ちょっと緑の√でよかった部分でも書こうかと。


以下ネタバレ
…まぁここに打ったらどんな感じになるのかという実験なんだけどね。
ネタバレがどんな感じででるのかわくわく。











確かつかさはおばあさんを助けるために別の世界に来て働いている
とかいう設定だったと記憶しています。

ただ
1.シナリオの量が少なく、キャラに感情移入しにくかった
2.つかさのキャラ自体がそれほど魅力的ではなかった
の大まかに2点からただの「いい子だなぁ」というだけの√になってしまった感があります。
(まぁいい子でいいんだけど)

で、つかさ√でよかったのはなんといってもおばあちゃんでしょう。
おばあちゃんのセリフの中には「なかなかいいこと言うなぁ」みたいな感じがあって、
仕事とかの話ではついついサークルと重ねて読んでいました。

やっぱり、プレイヤーの経験というものは大切で、
感動するとかしないとか、それだけの違いなんじゃなかろうかと
僕は思っております。

まぁいいや。こんな感じで。

アレセイア

コメントありがとです。

緑ちゃんへの愛はとどまるところを知らないぜ!(実は割とどうでもいい)

※ネタバレ注意※







あの√の主人公はおばあちゃんと商店街の人たちですからね^^;;;

感想に書こうと思ったけどここに書くことにしますb

そちらのを使わせてもらうとしたら

1.シナリオの量が少なく、感情移入できなかった。
→これは、ある意味主人公自体にも言えることだったんじゃないかと思ってます。
もともとのセカイではつかさとは会ってないということになっているから。
そういう意味でも救うという度合が澪、加奈と比較しても小さくなり、かつゲーム構成上はメインヒロイン(真紅、加奈、澪)ではないということからサブヒロイン√扱いでシナリオの量が少なめになったんじゃないかと。

2.つかさのキャラ自体がそれほど魅力的じゃなかった。
→表へ出ろ。
…というのは冗談で、確かに魅力としては薄いものがありました。
つか、大体「いい子」というキャラは魅力に欠けますよね。それプラス割と頑固なんて入ると人によっちゃ嫌いになるレベルです。
ろりセカにおいては真紅がヒロイン的魅力を持っていっちゃってる感があるのでそういった意味でもつかさちゃんを魅力的に感じるのは難しい作品なんだろうな、と思います。

まあ、こんな感じかな。

弥生ちゃんかわかわ
【ハピメア】応援バナー
FC2カウンター
プロフィール

間宮卓司様

Author:間宮卓司様
やったゲームの感想などを書いてます。
4人でやってるので、記事によって文体が違います。
好きなゲームはいろいろ。
嫌いなゲームもいろいろ。
そしていろいろな場所に住んでおります。


スパイラルマターイ ミ☆

◇Twitterはじめました。
Twitterアカウント
msd_kai





ご意見・ご要望、その他何かございましたら以下のメールアドレスまでよろしくお願いします。(☆を@に変えてください)

takuji_misudo☆yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。