スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】スミッコ探偵倶楽部 PARTⅡ うしろめたい少女

なつくもゆるる予約特典「スミッコ探偵倶楽部 PARTⅡ うしろめたい少女」のレビューです。

なつくもゆるるが本ブログの記事で割と辛口評価されていますが、私たちの愛が強すぎたゆえんです・・・。
渡辺さんの作品に触れたことのない方であれば、非常に楽しめる一作のはずです。
それについてはまた別の機会に書けたらと思います。

ということで、スミッコ探偵倶楽部 PARTⅡ うしろめたい少女(以下うしろめたい少女)のレビューです。
この作品は、シナリオ担当が渡辺僚一先生ではなく、なんと荒川工先生が担当されています。
有名ライターさん起用ということで、予算は大丈夫なのかという不安がよぎるのですが、果たして黒字は達成できたのでしょうか…!?


以下、感想です。

クリックで感想(ネタバレあり)


正直な感想を言うと、あきおの名探偵・タノウマベイに消ゆの2作に比べると笑いの面が弱かったかなー?という感じです。
3作品とも元ネタが中年層をターゲットとしたものなので、その層ではない私は半分も元ネタが分からない状況でした。
それでも前の2作品は勢いで笑わせてくれましたが、今作は勢いが弱かったような気がしました。

ただ、表現的にはうまい!と思えるシーンが多かったので、退屈はせずに楽しくプレイできました。
まあ、親父ギャグ的な意味なのですが、

umai.jpg


umai2.jpg

という感じで「おおー、うまいなwww」ってなりました。
あとは、波乱を「よぶ」など言葉の使い方にセンスがあって、おもしろかったです。




特筆すべき点を二点とりあげて言うとしたら、まず、冒頭シーンです。

shabettaaaaaa.jpg

冒頭でいきなり死体がしゃべります。
というか、今作のピークはこの冒頭に集約されていましたwwwww

なんせ

jikoshinkoku.jpg

jikoshinkoku2.jpg

まさかの自己申告
ひどい、ひどすぎます!(褒め言葉)


もう一点はライターの自虐ネタです。
スクショをあげようかと思ったのですが、少しアレなのでやめておきますwww
荒川先生ファンの方なら自明のものなのかもしれないのですが、私は知らなかったので思わずマ○オさんみたいに「ええーっ!?」って驚いてしまいました。
某メ○ャーリーガーと同じ学校だったとか、部活動の悲劇とか。
あ、ライターになった後の呪われ体質だけは知っていました!
・・・すみっこソフトの明日はどっちだ。


まとめ

まとめ

この一言が制作陣とプレイヤーの気持ちを見事に表現していると思いますwww
私としてはいい意味で「どうしてこうなった」という感想ですwww

おまけシナリオは期待通りの面白さでした。

次回作期待しています!(すみっこソフトのお偉いさんに向けて)


追記

ところで、パッケージ絵は一体何を表していたのでしょうか…?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

弥生ちゃんかわかわ
【ハピメア】応援バナー
FC2カウンター
プロフィール

間宮卓司様

Author:間宮卓司様
やったゲームの感想などを書いてます。
4人でやってるので、記事によって文体が違います。
好きなゲームはいろいろ。
嫌いなゲームもいろいろ。
そしていろいろな場所に住んでおります。


スパイラルマターイ ミ☆

◇Twitterはじめました。
Twitterアカウント
msd_kai





ご意見・ご要望、その他何かございましたら以下のメールアドレスまでよろしくお願いします。(☆を@に変えてください)

takuji_misudo☆yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。